HOLUDONAとは

*現在クラウドファンディング実施中!詳しくはこちらをクリック

HOLUDONAストーリー

HOLUDONAは「なるほど」という商品を届けたいという思いから2015年に発足しました。社名の由来は、代表和田の息子が言葉遊びで「なるほど」を「ほるどな〜」と言っていたことがきっかけです。現役ママで編成されたチームで、不便を解決する機能性に優れた商品作りを行ってます。おかげさまで、「かっぱっぱポーチ」はプロ野球チームや有名ブランドとのコラボ商品としての販売も展開しております。

かっぱっぱ誕生ストーリー

かっぱっぱポンチョセットへの想い

かっぱっぱポンチョセットは、HOLUDONA株式会社代表の和田美香の「子どもとママの移動を安全で楽しいものにしたい」という想いから生まれました。

kapapa誕生ストーリー

長男が小学校1年生の遠足時に雨が降り、「リュックの上からレインコートが着られなかった・・・」と全身ずぶ濡れになって帰ってきたことをきっかけに、低学年の不器用な子どもでもランドセルやリュックの上からポンチョ・レインコートが1人で簡単に着られる雨具収納ポーチ「かっぱっぱポーチ」をつくりました。

kapapa誕生ストーリー

このアイデアを発明学会主催の「第15回身近なヒント発明展」に応募すると、応募数1632の中から16位以内の優良賞を受賞し、メディアからの取材をいただけるまでになりました。

kapapa誕生ストーリー

「大人用はないの?」というご要望をいただく機会も増えたことから、SNSを中心に200人を超えるママたちにアンケートを取って商品開発を行い、ママと子どもの「あったらいいな!」を実現したのが「かっぱっぱ&ポンチョセット」です!

kapapa誕生ストーリー

HOLUDONAが自信を持ってお届けする「かっぱっぱ&ポンチョセット」で、雨の日の移動を快適・安全・楽しいものにしてくださいね!

<なでしこブランド>

神奈川県は県内の女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)を『神奈川なでしこブランド」として審査・認定する事業を実施しています。『かっぱっぱポーチ』は「神奈川なでしこブランド』の認定を受けています。

kapapa誕生ストーリー

HOLUDONAは「なるほど」という商品を届けたいという思いから2015年に発足しました。

holudona

社名の由来は、代表和田の息子が言葉遊びで「なるほど」を「ほるどな〜」と言っていたことがきっかけです。現役ママで編成されたチームで、不便を解決する機能性に優れた商品作りを行ってます。おかげさまで、「かっぱっぱポーチ」はプロ野球チームや有名ブランドとのコラボ商品としての販売も展開しております。

初めまして、HOLUDONA株式会社代表の和田美香です。

holudona代表和田美香

「本当に必要とされているポンチョを作りたい!」「皆さまが雨の日でも快適に過ごせるお手伝いをしたい」という想いを形にするために、一年半かけて商品開発を行ってきました。ぜひ、HOLUDONAと「かっぱっぱ&ポンチョセット」を応援頂けましたら幸いです。

ページ上部へ戻る